くじら通信 ロゴ
くじら通信トップ

[2011.12] Update
こんな大切な役割があります

しっぽの話

わんちゃんの特徴のひとつでもある「しっぽ」。家に帰ってくるとブンブンしっぽを振ってお出迎えしてくれると、とても嬉しいですよね。
わんちゃんにとってしっぽは大切な体の一部。今回は「しっぽ」についてお話します。


しっぽの大切な役割

○体のバランスをとる
わんちゃんが走行中にカーブをするときなど、方向転換に合わせてしっぽでバランスをとり、スピードを維持することが出来ます。

○体を保温する
寒いとき、体を丸めてしっぽで体を包むようにして体温が下がるのを防いでいます。シベリアンハスキーなど北方系の犬種は、温かそうなフサフサしたしっぽを持っています。

○コミュニケーションをとる
わんちゃんとコミュニケーションをとるのに一番重要になるしっぽ。嬉しいときはブンブンと左右に力強く振り、怖いときには元気なく下げて足の間に入り込み、攻撃態勢になるときはピンと立つ…しっぽにはその時々の犬の気持ちが表れます。わんちゃん同士もこうしてコミュニケーションをとっています。楽しいとき以外にも、緊張や警戒が高まったときにも振ります。


しっぽの形
しっぽは犬種によっても異なります。その形によって呼び方があります。
しっぽの形
この他にもたくさんしっぽの種類があります。

わんちゃんにとっても、飼い主さんにとっても大切な役割をもっているしっぽ。
しっぽと合わせ表情や耳の動き、体勢なども含めてわんちゃんのそのときの感情を読み取ってみてください。

参考文献:「Doctor’s Advice PEPPY」「最新犬種スタンダード図鑑」


(上野 杏子)

くじら通信トップへ | このページのトップへ