くじら通信 ロゴ
くじら通信トップ

[2007.2] Update
いよいよ口蓋裂の手術!
フレンチブルドッグ「とめちゃん」の成長期2

生後91日目体重2,45kg
予防注射が終わっていないので、まだ外では遊べませんが、遊び盛りでエネルギーが有り余っています。病院の中でなみちゃんと遊び始めました。初めての環境で、最初は影に隠れてビクビクしていましたが、次第に歩き回り、いたずらもするようになりました。
 
生後112日目体重3,35kg
2回目の8種混合ワクチンを打って約1週間がたったので、散歩ができるようになりました。初めてのお散歩は緊張でほとんど歩けませんでした。
 
生後126日目体重3,85kg
人は10歳くらいで歯が生え変わりますが、ワンちゃんは生後半年くらいで大人の歯になります。とめちゃんも大人の歯が生えてきました。ムズムズするのか、いろんな所を噛みたがっています。
 
生後143日目体重4,6kg
体重は順調に増え続け、歯もほとんど生え変わりました。伝染病の混合ワクチンも2回済み、狂犬病注射を打ちました。これで初年度の予防注射は一通り終わりました。

生後165日目体重5,4kg
とうとう手術当日です。手術前の血液検査は問題なく、前日からの絶食絶飲もでき、準備万端です。手術前に点滴を入れて酸素室に入ります。いつもと違う状況にそわそわしていました。まず避妊手術をしてから口の中の穴を塞ぎます。のどの奥の方まで大きく開いていました。長時間、小さい体で頑張り、無事終わりました。さすが、先生!しばらくフラフラしていましたが、しっかり麻酔から覚めました。

生後167日目
<手術後2日目>
術後初めての食事です。口の中の手術なので痛くて食べられないかと思いましたが、数日振りのご飯はあっという間になくなりました。点滴もはずし、すっきりした様子です。

<手術後5日目>
手術後元気も食欲もたくさんあり、退院できることになりました。手術前と同じように元気に遊んで、ご飯もたくさん食べています。数日の入院でも体が大きくなったようでした。

<手術後10日目>
避妊手術のほうの抜糸です。口の中の糸は自然に溶ける糸なので、抜糸は必要ありません。おなかの傷は手術跡がわからないくらいにきれいです。口の中の傷も今のところしっかりとふさがっています。
今まで以上にたくさん食べて、なみ姉ちゃんくらい大きくなるぞ!ぶひ!

手術前ICU
手術前ICUでの様子。ガンバレ!
手術前
手術前
手術後
手術後
麻酔覚醒
麻酔覚醒。よく頑張ったね。
 
くじら通信トップへ | このページのトップへ